CHARFILM

Steeper and Deeper

森と珊瑚と鯨

今年もザトウ鯨の歌が聞こえる季節がやってくる。

鯨は繁殖と子育てのためにアリューシャン列島やベーリング海の方から、

この奄美大島の暖かい海に四月ごろまでやって来る。

餌は食べずに繁殖と子育てに専念すると言う。豊かな海に感謝!!!

New Family

子供が生まれたら犬を飼いなさい。
子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。
子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供が青年になった時、
自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

イギリスの古いことわざ

マルハニチロ

マルハニチロ マグロ完全養殖 CM ドローン、水中撮影担当しました。

マグロの泳ぎで流れが発生、撮影している自分が回ってしまうというハプニング、、、

空気の泡を出さないよう、海底30mで息を潜めることは、危険だということ、、、

現場にいなければ得れない知識、、、学ぶ事はいっぱいある。

日々努力して精進してまいります。。。

2020 カレンダー

風によってできたうねりが、重なり合い数千キロも旅をして、

波となって儚く昇天する。

Film時代から集めた波の写真、、、

幸せが訪れるカレンダー2020 是非見てください。。。

Typhoon 19

人間が近づくことが出来ない、波が割れていた、、、

ここ奄美大島のポテンシャルの高さに驚かされた。。

自然に対する謙虚さを大切に、、

Respect mother ocean!!!

夏の日

台風が来るたびに気温が下がってきているのが肌で感じることができる、

朝晩の鳥や虫の鳴き声を聞き、風を食べ、日光を飲む、

五感を研ぎ澄ませ、感性を磨かせ、、宇宙の声を聞く、、、

インスピレーションはきっと自然の中にある。。。

プルメリア

今年は五年越しのプルメリアが咲いた。

白はマウイから、ピンクはバリから、赤はパラオから、、、

ここ奄美大島で咲いた。。。

Across The Universe

Words are flowing out like endless rain into a paper cup
They slither wildly as they slip away across the universe

Pools of sorrow waves of joy are drifting through my opened mind
Possessing and caressing me

Jai guru deva om
Nothing’s gonna change my world (×4)

言葉は降り止まない雨のように紙コップに溢れ
激しい流れとなって、宇宙の彼方へ消えていく。
悲しみの溜まりと喜びの揺らぎは僕の心を漂いながら
僕を包み、撫でていく。

ジャイ・グル・デヴァ・オム
何ものも僕の世界は変えられない

ジョン.レノン

Surfing Life 9

発売中のサーフィンライフ9月号に6月に行ったインドネシア

北スマトラ  シメルー島のトリップ記事が出ています.

波を求めた7日間サーファー達の記録、異国のサーファーに逢い、

他文化に触れ、研ぎ澄まされていく感覚

サーファーの求めるものすべてがここにある。

絵のような窓

種子島のBamboo ForestというLivehouseのnaoさん、面倒見がよく心温かいサーファー

僕が撮影中気持ちよさそうにグライドしていた。。。

海の風を感じれる窓はまるで一枚の絵のようだった。

忘れもの

入道雲にのって 夏休みはいってしまった

サヨナラのかわりに 素晴らしい夕立をふりまいて

けさ空はまっさお 木々の葉一枚一枚が

あたらしい光とあいさつをかわしている

だがキミ 夏休みよ

もう一度 もどってこないかな 忘れものをとりにさ

迷子のセミ さみしそうな麦わら帽子

それから ぼくの耳に くっついて離れない波の音

by 高田 敏子

小学校4年生の国語の教科書にのっていた詩!!!

surf

毎年日本にやってくる台風、今年は台風の数がまだまだ少ない、

エルニーニョ現象のため、日本近海の海水温が低いのかもしれない

そんな年は秋に台風が多いかも、、、

波はあっても台風被害は出ませんように。

Steeper and Deeper

波とサンゴとヤシの木

インドネシア・スマトラ島の150km西に位置するアチェ州 シメルー島

インド洋のうねりを東西南北から受け波のポテンシャルは高い

ヤシの木がたくさん茂る島には猿、水牛、ヤギなど動物がたくさんいて

魚、果物、野菜など食べ物も美味しく、島の人々は純粋で心優しい。

イスラム教徒がほとんどのこの島で朝昼晩と聞くコーランはなんとも神秘的だった。

また行きたいと思える島にであうことができた。

俺たちの夏は終わらない!!!

Endress Summer

Bird eye sea

ドローンなんて機械が撮影してるし心が入らない

絶対やらないと思っていたが

普段見れない景色に感動して今ではドローンが楽しい。

先入観を捨ててなんでも新しいことに挑戦する心を大切にしたい。

New passport

新しいパスポートくを更新した。新たにまた十年世界を見に、

行けるとこまで行ってやろう、何でも見てやろうと思っている。

ずっと旅人でいようと思う。

Moon wave

日が暮れてからの時間帯が僕は好きだ、風が凪、海も空も色が刻々と移り変わり、

まるで自分が宇宙に浮かんでいるような感覚になれる。

海も空も宇宙も自分もすべて繋がっている。。。